2017-04-08 06:23 | カテゴリ:未分類
4月7日の脱原発みやぎ金曜デモには50名の市民が参加しました。
原発被災者の切り捨てを許すな!とデモをしました。
以下、デモで読み上げたメッセージです。


ご通行中の皆さん こんばんは! 私達は脱原発みやぎ金曜デモです。 
危険な原発の再稼動はやめて欲しいと2012年夏から始めて、今日で223回目になります。

4月4日の記者会見で、今村復興大臣は、福島原発事故による自主避難者が住宅提供を
打ち切られ困窮していることに対して、「それは自己責任だ。裁判でもなんでもやればよい」と切ってすてる発言をしました。

避難者は、原発事故さえ起らなければ、故郷を離れ、違う土地で苦しい思いをすることもなかったのです。
事故の責任が、国と東京電力にあることを忘れ去ってしまったこの発言を、私たちは許すことができません。

また現在まで復興庁は、責任を福島県に押し付け、避難者の実情の把握すら行っていません。
福島原発事故の被害者をないがしろにし、事故などなかったかのように原発再稼働の動きを加速する国の姿勢に、みなさん抗議の声をあげていきましょう!

17795701_1317065128381128_8047798030803767573_n_400.jpg
17795835_1317062338381407_5554898685910095306_n_400.jpg
17799185_1317062358381405_5114350035997782365_n_400.jpg
17799354_1317067188380922_6146791206097652700_n_400.jpg
17800212_1317063805047927_8695160360727434389_n_400.jpg
写真提供:小野寺秀也氏
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://miyaginonuke.blog.fc2.com/tb.php/464-3db2d1fa