脱原発みやぎ金曜デモ

脱原発みやぎ金曜デモのブログです。デモの予定や報告をアップしていきます。

9/21(金)【宮城】脱原発みやぎ金曜デモ(元鍛冶丁公園(国分町交番隣))18:00~ #デモ #脱原発

9月21日(金)18時元鍛冶丁公園(国分町交番隣)集合!

金曜デモの特集(9月6日東北放送)8月24日のデモの動画(撮影:秋山理央さん)8月17日のデモのニュース(東北放送)
【趣旨】
 政府-関西電力は7月1日、大飯原発を再稼働しました。東北電力は株主総会で女川原発の再稼働を目指すと宣言しました。
 福島第一原発は、3つのメルトダウン、4つの使用済み燃料プールが深刻な状態になるという、人類がいまだかつて経験したことのない巨大な産業事故となっており、収拾のめどは全く立っていません。
 原発から放出された大量の放射能は東北・関東の広大な国土と海洋を汚染しました。
 放射能汚染が人体にどのような影響を与えるか専門家でも意見が分かれており、私たち市民は「このままで子供たちの健康は守れるのか」と不安の中にいます。
 福島では高い放射能の影響で、現在も16万人以上の人々が故郷を失ったままです。
 野田首相は原子力産業を守るために、「事故そのものの収束」「原子炉は冷温停止状態」などと欺瞞的な言葉で、いまだに事態を小さく見せようとしています。再稼働の既成事実を積み重ねて、原発廃絶の声が沈静化するのをもくろんでいます。原子力規制委員会の初代委員長に、推進派の田中俊一を据えようとしています。
 もう我慢できません。選挙という間接民主主義が機能しないのであれば、市民が直接声を上げるしかありません。
 首相官邸前では、原発の再稼働反対の抗議行動が続いており、数万人以上の市民が立ち上がっています。7月16日には東京代々木公園で17万人が、原発を続ける政府に対して巨大な抗議の声をあげました。金曜デモは全国の各都市に拡大し、仙台でも7月20日から毎週熱気あるデモが行われています。
 
 皆さん、脱原発の日に向けて持続的な闘いを続けようではありませんか!

【名称】
大飯を止めろ!女川再稼働するな!子供を守れ!汚染はいらない!みやぎ金曜デモ 
(略称:脱原発みやぎ金曜デモ)

【日時と場所】
9月21日(金)18時元鍛冶丁公園(国分町交番隣)集合、フリートーク
↓集合場所

より大きな地図で 元鍛冶丁公園 を表示

18時30分デモ出発


デモコース

元鍛冶丁公園→一番町→青葉通→19時30分ごろ仙都会館前流れ解散


デモの後、元寺小路教会で反省会を兼ねたフリートークします(20時30分まで)。

カトリック元寺小路教会
宮城県仙台市青葉区本町1丁目2−12


【今後の予定】

9月28日(金)18時勾当台公園いこいゾーン集合


【主催】
みやぎ金曜デモの会(みやぎ脱原発・風の会有志、みやぎチェンジねっと有
志、杜の市民力有志、わかめの会有志などの個人の集まりです)

【連絡先】
西、葛西、舘脇( 090-8819-9920  電話は20時~22時まででお願いします)
e-mail:miyagi.no.nukeATgmail.com
ATを@にしてください。
twitter:@miyagi_no_nuke

【主催者からのお願い】
●どなたでも参加できます。会社や学校帰りに、ふらっと立ち寄ってください。
●反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はなるべくご遠慮ください。
●暴力的な行為は慎んでください。
●反原発・脱原発テーマに関係のないテーマでのスピーチはご遠慮ください。
●その他、主催者の指示に従って下さい。
●運営はすべて市民のカンパで賄っておりますので、ご協力お願いいたします。

●準備できる方は、楽器、鳴り物、プラカード、ペンライトなどをお持ちください(ドラム隊や楽器隊もつくりたいです)。
※ご意見、ご感想をメールやツイッターなどでお寄せ下さい! 


【チラシ印刷用PDFファイル】
チラシです。印刷して拡散お願いします。

<仙台金曜デモ><宮城金曜デモ><仙台脱原発><宮城脱原発><仙台 脱原発 デモ><宮城 脱原発 デモ>
スポンサーサイト

別窓 | みやぎ金曜デモ | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<9月21日の報告 | 脱原発みやぎ金曜デモ | 9月14日の報告>>

この記事のコメント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%B8%9B%E6%9C%9F#.E5.85.B7.E4.BD.93.E4.BE.8B

セシウムは毎日取り続ければ1日あたりの摂取量の100倍にまで蓄積します。1日10ベクレル摂取でも1000ベクレル、100ベクレル摂取すれば1万ベクレルまで蓄積します。9割が排出されるのには230日以上です。今後一切摂取しなくても1万ベクレルまで蓄積したなら、これが1000ベクレルまで減少するのに230日、100ベクレルになるには460日で、10分の1ずつに減って行きます。1日あたりに一桁ベクレルしか摂取しなくとも何百ベクレルも蓄積します。

さらに言えば、生物学的半減期が長い核種ほど濃縮する量も比例して増えて行き、セシウムは生物学的半減期が70日で100倍に濃縮するから、生物学的半減期が140日と2倍になれば、濃縮する量も2倍の200倍になります。1日5ベクレルずつ摂取しても1000ベクレルまで濃縮。測定されていないストロンチウムは生物学的半減期が50年とセシウムの70日の260倍以上だから2万6000倍にまで濃縮、生物学的半減期が200年のプルトニウムはなんと10万倍にまで濃縮!

環境中の放射能は半減期の10倍でもゼロにならず約1000分の1になるだけで、3.3倍すると10分の1になる時間が求められる。これで10分の1ずつ減って行くわけで、3.3×3.3≒10というのが真実。これで10分の1ずつ減っていくから、100分の1ならこの時間の2倍、1000分の1なら3倍とゼロの数を数えてかけていけばいい。このようなキレのいい数じゃなくても近似的に求めるには桁を数えて掛ける。セシウムやストロンチウムは半減期が約30年だから100年で10分の1になるわけだ。1000万ベクレルのセシウムが1ベクレルになるには、1000万はゼロが7つついているから700年近くも掛かる。しかもセシウムの場合は生物学的半減期がもっと長いという話もあって、最大320年。この場合1000年でやっと一桁下がるから、1000万ベクレルが1ベクレルになるにはなんと7000年もかかってしまう。

プルトニウムは半減期が24000年だから、約8万年おきに一桁ずつ下がって行く。100億ベクレルあれば、0が10個だから80万年かからないと1ベクレルまで減らない。
2012-09-20 Thu 22:36 | URL | Hinoe #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 脱原発みやぎ金曜デモ |