2012-07-28 08:17 | カテゴリ:みやぎ金曜デモ
【趣旨】
 政府-関西電力は7月1日、多くの市民の懸念と反対の声にもかかわらず、大飯原発を再稼働しました。東北電力は株主総会で女川原発の再稼働を目指すと宣言しました。
 福島第一原発は、事故の原因もはっきりとせず、3つのメルトダウン、4つの使用済み燃料プールが深刻な状態になるという、人類がいまだかつて経験したことのない巨大な産業事故となっており、収拾のめどは全く立っていません。
 原発から放出された大量の放射能は東北・関東の広大な国土と海洋を汚染しました。
 放射能汚染が人体にどのような影響を与えるか専門家でも意見が分かれており、私たち市民は「このままで子供たちの健康は守れるのか」と不安の中にいます。
 福島では高い放射能の影響で、現在も16万人以上の人々が故郷を失ったままです。
 野田首相は原子力産業を守るために、「事故そのものの収束」「原子炉は冷温停止状態」などと欺瞞的な言葉で、いまだに事態を小さく見せようとしています。そして、再稼働の既成事実を積み重ねて、原発廃絶の声が沈静化するのをもくろんでいます。
 もう我慢できません。選挙という間接民主主義が機能しないのであれば、市民が直接声を上げるしかありません。
 首相官邸前では、原発の再稼働反対の抗議行動が続いており、数万人以上の市民が立ち上がっています。7月16日には東京代々木公園で17万人が、原発を続ける政府に対して巨大な抗議の声をあげました。金曜デモは全国の各都市に拡大し、仙台でも7月20日に250人の参加で金曜デモがはじまりました。
 皆さん、脱原発の日に向けて持続的な闘いを続けようではありませんか!

【名称】
大飯を止めろ!女川再稼働するな!子供を守れ!汚染はいらない!みやぎ金曜デモ 
(略称:脱原発みやぎ金曜デモ)

【日時と場所】
8月3日(金)18時10分ごろ元鍛冶丁園集合、フリートーク
18時40分デモ出発

デモコース
元鍛冶丁公園→一番町→青葉通→19時30分ごろ仙都会館前流れ解散
↓集合場所の元鍛冶丁公園の場所

大きな地図で見る

デモの後、元寺小路教会で反省会を兼ねたフリートークします(20時30分まで)。
カトリック元寺小路教会
宮城県仙台市青葉区本町1丁目2−12

【今後の予定】
8月17日(金)18時元鍛冶丁公園集合

【主催】
みやぎ金曜デモの会(みやぎ脱原発・風の会有志、みやぎチェンジねっと有
志、杜の市民力有志、わかめの会有志などの個人の集まりです)

【連絡先】
西、葛西、舘脇(090-8819-9920 電話は20時~22時まででお願いします)
e-mail:miyagi.no.nukeATgmail.com
ATを@にしてください。
twitter:@miyagi_no_nuke

【主催者からのお願い】
●どなたでも参加できます。会社や学校帰りに、ふらっと立ち寄ってください。
●反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はなるべくご遠慮ください。
●暴力的な行為は慎んでください。
●反原発・脱原発テーマに関係のないテーマでのスピーチはご遠慮ください。
●その他、主催者の指示に従って下さい。
●運営はすべて市民のカンパで賄っておりますので、ご協力お願いいたします。

※今後も市民の声があれば、随時金曜デモ開催いたします。「私も参加します!」と
の声をメールやツイッターなどでお寄せ下さい! 

【チラシ印刷用PDFファイル】
チラシです。印刷して拡散お願いします。
スポンサーサイト